スリランカの製造現場で調達業務を学ぶ

スリランカ(ケラニヤ、コロンボ郊外)、ケーブル製造企業で海外のものづくりを学び、商習慣を理解し、日本の所属企業との違いを見つける。

派遣国・都市スリランカ(ケラニヤ、コロンボ郊外)
受入機関業種・概要製造
ケーブル製造
インターン所属元企業の業種とインターンの職種製造(機械・自動車)
新入社員(調達)
派遣期間1ヶ月間
インターンのご要望
  • 海外企業での働き方を理解し、社内との違いを認識して、優れている点を今後の業務に活かす
  • 特にバイヤー業務を経験したい
  • 海外でものづくりの現場を見たい
インターンシップ内容
  • 会社紹介、各部門紹介、工場3ヶ所の見学、調達業務、通関業務を学ぶ
  • 国内調達、輸出業務の実務(発注書や見積書を元にしたコスト比較表の作成)
  • サプライヤー訪問(生産性、稼働率の評価方法を学ぶ)。輸出業務の実務(支払関連)
インターンの成果
  • 調達部門での研修では調達方針から実際の業務まで体系的かつ具体的に学ぶことができ、理解を深めることができた
  • 社内ではお互いに第二言語として英語を用いていたため、応用的な表現を学ぶ機会に乏しかった。一方、調達業務で用いられる用語、工場用語を身に着けることができた