GHC社会人海外インターンシップの流れ

貴社のインターンシップ派遣に関するご要望をお聞かせ下さい。人材育成計画や派遣目的に沿った派遣プログラムを企画、提案させていただきます。

人事ご担当者様 派遣者ご本人様
3~5ヶ月前
人事ご担当者様へお手続きの流れのご説明、インターンシップのご希望の内容や、派遣時期等のお伺いをします
ご希望の業務や派遣国、時期等のお伺いをします
ご希望派遣先確定
派遣者ご本人様より、AOTSの提案を元にご希望の受入機関を決めていただきます。
2~3ヶ月前
見積書のご提示、仮申込み手続き
派遣者様より、ご希望の受入機関が決まりましたら、提案内容に基づき、お見積をご提示致します。仮申込みいただいた上で、受入機関と調整し、マッチングを致します。
※仮申込みをいただきました以降、着手金が発生致します。
受入機関とのマッチング成立
受入機関とのマッチングが成功致しましたら、正式申込みをいただきます。
※お申込いただきました以降、キャンセルの場合は取消料がかかります。
査証準備、派遣内容を調整いたします。(必要に応じて、フライト・宿泊先、海外旅行保険の手配等)。
インターンシップ計画書・目標の策定をしていただきます。
1~2ヶ月前
派遣者ご本人様へ研修前の事前研修を行い、危機管理・安全管理及び、現地について情報共有を致します。
派遣者ご本人様、ご所属企業のご担当者様、受入機関、現地協力機関にて派遣期間中の緊急連絡先リストを共有いたします。
渡航
派遣者様の現地安着を確認後、請求書をお送り致します。
現地でのインターンシップ業務・生活のサポートをAOTS及び現地協力機関が行います。
都度、派遣者ご本人様と連絡をとり、進捗を確認いたします。その後、人事ご担当者様に進捗をご報告致します。
帰国
派遣者様ご帰国後に、AOTS担当者より事後ヒアリングをさせていただき、インターンシップの感想・フィードバックをお伺いいたします。
インターンご本人様だけではなく、受入機関及び現地協力機関からのフィードバックを確認し、とりまとめて人事ご担当者様へお送り致します。

※国によってお手続き期間は異なります。