時期・派遣国・業務内容など、ご要望に応じてプログラムの提案も可能です

派遣先は主に東南アジア・インドなどの新興国のローカル企業です。IT、製造、コンサルティング、インフラ、公的機関など幅広く受入機関のご提案が可能です。

受入機関の例

都市事業内容
インドバンガロールオフショアソフトウェア設計、開発、サポート、オンサイトサービス、インド進出日本企業向けサービス等を行う。
インドコーチソフトウェア開発、コンサルティング、客先常駐サービスを行う。
顧客は主に日本企業。過去の派遣者の方々への英語力を強化サポート等も行う。
インドチェンナイモバイルアプリ開発(モバイルゲーム、クロスプラットフォームモバイルアプリ、エンタープライズモバイルアプリ、モバイルクラウドソリューション、Webアプリ開発、Eコマースソリューション、位置情報アプリ(GPS)などを行う。
ベトナムホーチミンベトナムおよび海外市場で評判の高い金融ソフトウェアおよびビジネス管理ソリューションを提供する企業の1つ。またサービスでは、ソフトウェア開発とアウトソーシング、ソフトウェア開発におけるプロフェッショナルな人材の提供、システム統合ソリューションのコンサルティングなどに重点を置いて提供を行う。
ベトナムハノイ大手IT企業から5名が独立してつくった企業で、日本企業のオフショア開発を主に請け負っている。ソフトウェア開発(主にモバイルアプリ、Webアプリ)、テスティングのほか研究開発にも注力している。
ミャンマーヤンゴン銀行・金融部門向けITソリューションの提供をしている大手IT企業。600人以上の従業員を擁するグループの本社であり、子会社ではソフトウェア開発、システムインテグレーション、ITインフラ、サイバーセキュリティ、教育サービス、電子商取引などの事業を展開する複数の会社がある。
事例はこちら
都市事業内容
フィリピンマニラ自動車部品等の製造メーカー。自動車用スプリング、マフラー、ラジエーターなどをOEM製造し、アフターセールス、輸出なども手掛けている。日本の自動車メーカーとも取引あり。
スリランカケラニヤ(コロンボ近郊)ケーブル・ワイヤー等の製造を行う。5S、カイゼン、QCサークルなど日本式ものづくりを緻密に実践しており、多くの賞を受賞している。
タイバンコク自動車・電子・電気部品関連および一般的なゴム業界向けに幅広いゴムおよびポリマー製品を取り扱い、技術サービスと技術ソリューションを顧客に提供しているグループ企業のひとつ。主に高性能ゴム部品を製造し、ゴム部品の設計に特化している。カスタムゴム成形品を含む様々な産業に対応するために、ゴムコンパウンド技術の開発を重視している。
インドチェンナイライフサイエンスとバイオテクノロジーの分野で高まる需要を受けて設立した、攪拌器と照明付培養棚の製造をするベンチャー企業。本社はインドのチェンナイにあり、日本、マレーシア、バングラデシュ、イタリア、タイ、スリランカ、ベトナムにも海外拠点を持つ。
インドムンバイ産業オートメーション機器およびBMS等の製品の仕入れおよび設計、開発、ハードウェア製造、販売、供給などを行う中小の民間企業。
インドコーチエスニック食品・ベジタリアン冷凍食品等の製造。欧米、大洋州、中近東向けに輸出している。
マレーシアセランゴール主に自動車向けプラスチックや金属部品の製造を行うメーカー。本社工場はクアラルンプール中心部から車で約1時間弱、そのほかに国内に工場を3つ運営。日系企業との取引実績も有。
マレーシアセランゴールマレーシアの大手自動車製造グループに属する企業。高精度アルミニウム・ダイカスト、自動車部品製造、バイク製造等を行うマレーシアでのリーディングカンパニー。
低圧鋳造と高圧鋳造(ショット・ブラスト、機械加工等)を行う。現在はアルミニウム・ダイカストを行うが、将来的にはマグネシウム・ダイカストも行う予定。
事例はこちら
都市事業内容
タイバンコク日本企業からのコンサルティング業務のみならず、経営幹部育成講座、各種セミナー、政府機関からの調査依頼、大学の国際化(アジア化)支援、社会事業活動など、さまざまな要請を受ける。
ベトナムホーチミン100%日系のベトナム法人。会社設立、市場調査・ビジネスマッチング、会計・税務・監査、労務・法務、M&A、人材紹介、総務代行、営業代行など日系企業のベトナムビジネスを現地でサポートしている。
マレーシアサイバージャヤロボット工学、ロボット技術に基づくソリューション提供企業。ロボット、AIを利用したサービスやソリューションの提供を行うほか、3Dプリンティングやデジタルメディアサービスなども提供している。
事例はこちら
都市事業内容
インドムンバイインフラだけでなく、特殊な車開発を高成長しているセクター(例:電力、道路、線路)をインフラスペースと防衛にて行う。また、電力ビジネス(例:ジェネレーション、トランスミッション、ディストリビューション、電力貿易におけるバリューチェーンへのアクセスができる公益会社でもある。また、防衛セクターへの取り組みとして、インドで初めてのスマートシティの開発をしている。
インドチェンナイ経済特区、国内一般関税区域、物流倉庫区域を含む6,000エーカーの工業団地。現在、敷地には24カ国、90社以上(うち、13社は日系)の企業が入居済み。
ベトナムホーチミン主なサービスは「建築とデザイン」・「工事の施行」・「不動産」・「IT」の4つ。特にインフラとBIM(Building Information Modeling:3次元での建物のライフサイクルにおけるデータ構築管理)コンサルタント分野におけるサービスを行う。
都市事業内容
フィリピンマニラ中小企業を含む企業や地方商工会議所と共にフィリピン経済発展のためビジネスマッチングや海外からの企業家・投資家を誘致等している。
ミャンマーヤンゴン投資に関する計画の策定、投資機会の支援、外資誘致・コンサルティング、外資系企業の登録、投資に関する法律や規則の提案等をしている。
事例はこちら