▼ GHC海外インターンシップの流れ

企画・打合せ

貴社のインターンシップ派遣に関するご要望(人材育成計画の中での位置づけ、目的、国・都市、時期・期間、受入機関の属性・業種、インターンシップ内容、派遣予定者のバックグランド・語学力等)をお聞かせ下さい。

受入機関の選定・新規開拓

企画・打合せの結果を踏まえ、AOTSの海外ネットワーク(AOTS同窓会等)を通じてご希望に合う受入機関を選定、あるいは新たに開拓します。

受入機関・インターンシップ内容等のご提案

受入機関候補とインターンシップ内容案、またお見積り・条件をご提案させていただきます。

契約締結、インターンシップ詳細すり合わせ

ご契約を締結し、インターンシップの詳細を確認・調整させていただきます。(派遣者、出発・帰国日、インターンシップ内容、査証等取得段取り、宿泊先候補、オプション事前研修要否等)

渡航準備・事前ガイダンス

AOTS、受入機関、AOTS同窓会等と調整しながら、渡航に向けた準備を進めます。

  • ご渡航までの準備事項、スケジュール等の確認
  • インターンシップ計画の調整、達成目標の設定、進捗管理・成果評価方法等の確認
  • 査証等取得、宿泊先手配
  • 現地での生活、安全管理、インターンシップ計画とその進め方等についてのガイダンス
  • 事前研修・語学研修(オプション)

渡航・インターンシップ実施

現地のAOTS同窓会等が、オリエンテーションを実施し、AOTSとともに派遣期間中のインターンシップの進捗や課題(生活面含む)を適宜サポートします。また、AOTS同窓会による行事や文化活動への参加、同窓会人脈の紹介についてもご相談ください。
インターンシップ計画に沿って目標達成のため受入機関でのインターンシップに取り組んでいただき、また現地でしか得られない情報の収集や人脈の構築を進めて下さい。

帰国

派遣者の業務取組姿勢・成果、グローバル人材としての成長度合い等に関する受入機関からのフィードバックをお渡しします。貴社内での目標達成度合い確認、報告会等による成果の共有などにご活用ください。

ページのトップへ戻る