ねらい

新興国での業務を通じて現地の習慣や文化を学び、さらに多様なバックグラウンドを持った人々と信頼関係を築くためのコミュニケーション能力を磨くことができます。

AOTS大学生海外インターンシップのねらい


特徴

インターンシップ先となるのは派遣国の現地企業。インターンとして、ローカル社員とともに業務に取り組んでいただきます。
受入機関は参加決定後、参加者の志望業界ならびに語学力を勘案し、決定いたします。

AOTS大学生海外インターンシップの特徴


プログラム概要

大学院、大学、短大、専門学校に在籍する心身共に健康で海外でインターンシップ等を行うにあたり、必要最低限の英語能力(TOEIC550点以上)を有すること。
※英語力についてはあくまでも目安ですので、ご相談ください。

プログラム概要(標準)


実施の流れ

  • 国内事前ガイダンス
  • 現地オリエンテーション
  • 海外インターンシップ

インターンシップ実施の流れおよび日程